初心者に人気のカードローン会社

カードローンとは、銀行や消費者金融が一般向けに行っている無担保の貸付で、カードを利用して繰り返し借入や返済ができるローン商品です。
住宅ローンなどの目的別ローンに比べて金利は高めですが、使い道が自由なので急にお金が必要になった時の強い味方です。
カードローンには大きく分けて銀行系、消費者金融系、流通系の3つの系列があり、サービスの内容も金利も様々です。
慌てて決めないで次のポイントを確認しておきましょう。

借入額と金利

金融業者の金利は、「3.0%~18.0%(実質年率)」のように「下限金利~上限金利」で表示されていることが多く、実際にどのくらいの金利で借入できるのかが分かりません。
一般的に融資額が多くなると金利は低くなり、少ないと高くなります。
初めての方は融資額も少なく上限金利が適用されることがほとんどなので、下限金利は無視して上限金利が低いところをチェックしましょう。
利息は借入金額×借入利率÷365日(うるう年は366日)×利用日数で計算され、10万円を実質年率18.0%で30日間借りた場合は、10万円×0.180÷365日×30日=1479円
実質年率とは、1年間借り入れした場合の利率で、実質年率基準に日割計算したものが実際の借入利息になるため、早く返済すればするほど利息が少なくなります。
また消費者金融では30日程度の無利息期間を設けているところもあり、低金利の銀行カードローンを利用するよりも返済額が低くなる場合もあります。

審査の難易度と融資までの時間

初心者に人気のカードローン会社
銀行系は他に比べて審査基準が厳しいと言われています。
安定収入があり、他社からの借入がなければ審査も問題ないと思いますが、複数の借入や金融事故の経験があり不安な方は、窓口で相談対応してもらえるところを選ぶのもおすすめです。
また、業者によって申込みから融資までの時間が違いますので、即日融資を希望する人は必ず即日振込の締め切り時間を明記しているところを選びましょう。

返済が楽にできるかどうか

完済までに数ヶ月以上かかる場合もあります。
毎月の指定日に遅れることなく返済するため、口座引き落としやウェブ振込で手軽に返済できる業者がおすすめです。
カードローンは便利なものですが、手軽さゆえ慣れてしまうと気軽に借入してしまいがちです。
収入の範囲で無理なく返済ができるように、必要以上の借入はしないよう気をつけましょう。

専業主婦でも借りられるカードローン
サイトタイトル:【専業主婦カードローンセレクト】家族に内緒!主婦の安心銀行借入
URL:http://xn--lcki9a1cc5sf2cwec6643f9r4a8me930d.com 

各カードローン会社の金利はこちらのサイトで比較されています。
少しでも総返済額を抑えて利用したい方におすすめのサイトです。